開催への思い

この「北近江 FREAKY JAMMiN’」を開催するにあたり、SKA FREAKSとして大きな思いが込められています。

2003年にSKA FREAKSを結成し、13年が経ちました。その間、たくさんの方の理解や協力によって今日まで活動してくることができました。バンド活動は自分達の周りの人達に手を貸していただかなければ行う事が出来ません。自分達の活動に協力や理解、賛同し支えて下さっているすべての方に感謝しております。そこで、皆様への感謝の気持ちを何かのかたちで表現出来ないかとメンバー一同話し合った結果、今回このイベントを行い、たくさんの方に喜んで、楽しんでいただくことがSKA FREAKSなりの感謝の形ではないかと考えました。

滋賀県米原市にある滋賀県立文化産業交流会館を開催地に定めた理由は、自分達が生まれ育ち、お世話になってきた地元である滋賀県湖北の北近江地域が、今後一層発展していくように、この地域の良さを多数の方に感じてほしいと思ったためです。
この大きな会館でイベントを運営する事は決して簡単な事ではありませんし、難しくあるものと思います。しかしこの土地で開催することが重要でした。そこで以前にもこの会館で大きなイベントを企画された自分達のホーム、原点でもあるLIVE HOUSE B-FLATに協力していただき、今回の開催にこぎつけました。

沢山の方に協力していただきながらも自分達が声を上げ先導し、様々な文化を巻き込み、一つの大きな輪になることで、滋賀県全体、北近江地域の発展や活性化、また音楽シーンの活性化に繋がればと考えています。
皆様の力もお借りしながら、笑顔の溢れる地元愛に溢れる、そんなイベントにしたいと思っております。皆様にもその一部となって頂ければ幸いです。

SKA FREAKS 一同
 

back_top